楽しむお家ごと

家の掃除、片付け、開運、家計管理、自分の身体づくりなど今年はやりたい事を思いっきりやる

【アラフォー主婦】若作りと言われない脱おばさん計画【子綺麗になりたい!】

皆さんこんにちは!アラフォー主婦 ゆるポンです

f:id:coron1223:20210308084743j:plain

 

子供から見た親たちの若作りの印象

先日、子供のお友達数人が親の格好について話しているのを聞きました

 

「〇〇のお母さん、若いよね~!オシャレだし、羨まし~」

「でも、△△のお母さんは、ちょっとね…やり過ぎだよね…」

「うん。あの格好はわざとなの?」

若く見せたいんじゃない?

「え~でも、お母さんがあんな格好して学校来たら、泣く…

 

と、言いたい放題。でもこれが現実ですね。特に女の子からの言葉は確信をついていますね。

大人から見ても若作りで残念

f:id:coron1223:20210226165840j:plain

大人から見ても、なぜ学校にその格好?っていうお母さんは確かにいますね。

  • 教室まで階段上るのわかっているのに、ミニスカート
  • オシャレだけど、余りにもカジュアルすぎる格好(ダメージ加工のパンツとか)
  • 10代で流行っているブランド服でフル装備の格好
  • フワフワ・もこもこなファッション

せめて、学校に行く日には子供たちが恥ずかしくない格好をお母さん達も考えなくてはいけませんね

こんなお母さんの格好がいいな!

「そんなに言うなら、お母さん達は何着て行けばいいのよ~」

と子供たちに聞いてみました。すると

  • 綺麗な格好
  • 綺麗な明るい色の格好
  • オーバーサイズのダボッとした服装は嫌だ
  • GUとか、自分たちが持ってる服を着てこられるのもちょっと…
  • 穴空いたパンツとか無理…
  • ノースリーブもね~なんでわざわざ腕だすの?
  • カーキー&黒みたいな、地味すぎるのも嫌だ…おばさんっぽいよね
  • すっごい柄ものの服も嫌だ
  • スポーツブランドだらけの格好も嫌だ
  • 髪が痛んでいるのも清潔感なくて嫌だよね…疲れてる感じ

と出るわ出るわ…

結局、お母さんには若者の流行りを追わず、小綺麗な清潔感ある格好を求めているようです。

こんなお母さんの雰囲気がいいな!

  • 清潔感ある色と服装
  • メイクも派手過ぎず、ヘアースタイルも気合が入りすぎていない程度に、綺麗に整えてほしい

ちょっとお母さんを自慢できる感じがいいよね~!」

 

 だそうですよ。子供たちは大好きなお母さんを、友達に自慢したいそうです

そんな自慢できるお母さんでいて欲しいそうです。なんだか、そこは可愛いですね

 

私の小綺麗になるための脱おばさん計画

  • ダイエットでスタイルを良くする!
  • 明るい水色などのトップスからとりいれる!
  • 白髪、ダメージヘアがないようにもっと注意する!
  • シミを薄くする!
  • 姿勢を正して、猫背を直す!
  • 言葉使い・井戸端会議に気を付ける!(お母さん達が固まっていると、悪口を言ってるように見えるそうです)

 そこで今年から脱おばさん計画始動です!

  • さっそく、ダイエットを始めています。目標は体脂肪率20%・-8㎏!
  • 暗い服をやめて、明るめの服を買うようになりました。
  • 白髪はまだそんなにありませんが、美容室に行く期間をちゃんと決めて行くようにしました。
  • シミは長年悩んでいたので、思い切って皮膚科に相談に行き、レーザー治療をスタートさせました。(経過・結果は後程まとめます )
  • 姿勢・猫背対策は筋トレを加えることにしました。
  • 言葉使い・井戸端会議については、子供たちがそんな風に感じていたとは知らず、反省しました。ママ友にも伝え、気を付けることになりました。 

まとめ

【若作り】と言うと、男性からおばさんへ向けれれた言葉なんだと思っていました。しかし、今や子供たちからも主婦(おばさん)へ使われています。

正直、旦那以外のよその男性にどう思われても平気ですが、自分の格好一つで子供が悲しい目に合うのだけは耐えられません。

子供が笑顔で

「お母さん、今日いいじゃん!」

と言ってもらえるよう、今年は全力で脱おばさん計画を実行します!

早速、子供から小顔トレーニングの動画をお勧めされました。お母さんに小顔になれってことね!…頑張ります!

 

 

今日も読んで下さりありがとうございます!

毎日感謝しています!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村