楽しむお家ごと

家の掃除、片付け、開運、家計管理、自分の身体づくりなど今年はやりたい事を思いっきりやる

ダイエットと家計管理

皆さんこんにちは

 

仕事が休みの日、早起してYouTube&ブログを見る一人時間を楽しんでいたところ、「お母さん!今日テストだよ!!」と夢で勘違いして起きた子供と、えーー!と焦って2人で学校の年間行事表を確認した、おとぼけ親子の ゆるポンです

 

 

ダイエットと家計管理は同じ

YouTubeで、ダイエットカウンセラーの伊達友美さんと、節約アドバイザーの丸山晴美さんの対談動画を見ました

 

目から鱗

 

まさに私のような家計管理ざっくりの人は買い物の視点が間違っているので、食がそのまま直結し体型も家計管理も適当になってしまう

 

レシートを見ればわかるそうです

 

値引きシールが張ってあり、お得だからと買ったスイーツ

これ、値引きになってなくても買いましたか?と聞かれたら、確かに買わなかったと答えます…食材も同じです

値引きになってるということは新鮮な状態ではない

酸化したものをわざわざお金を払って買っている

さらに値引き商品なので早く食べてしまわなければと、体が必要としていないものをわざわざ食べて脂肪に変えている…

 

f:id:coron1223:20210223112504j:plain


納得

私の事です

もったいない精神…

食事を作りすぎて子供が残したものを、もったいないと食べる私…

買いすぎ作り過ぎの私が悪いのに残した子供のせいにしてまた食べている

成長期の子供たちはたくさんの栄養が必要ですが、一度に大量取るなんてできませんよね

自分のやり方が間違っていることにすら気がついていませんでした

自分の体重増加も、食費が高くなっているのも全部私のせいだったんです

 

体に取り入れたもので人は作られる

当たり前の事なのに忘れてしまっている

食事でしっかりご飯を食べて満遍なく栄養を取り入れましょう!

と何度も教わったはずなのに

 

f:id:coron1223:20210223092156p:plain


 

本当にその通りですよね~

結局、家庭科で習った通りの食生活をしていれば極端に太ることもなかった

偏食をしたり食べ過ぎたりバランスを崩して太ってしまたために、ダイエットをしなければいけない状態になってしまうんですよね

 

私が間食で食べたチョコレートのエネルギー分を食事で取ろうとしたら、ちゃんとご飯一杯分食べれますよね

長年ダイエットを何度か試しましたが、2~3㎏痩せては戻るの繰り返しでした

意思が弱くずっと続けることが出来なかった

ご飯抜いたくせに、チョコレートを食べたり…

 

ご飯を抜いておかずだけを食べることは栄養の偏りが出来てしまい、それぞれの栄養機能がうまく働けなくなるため代謝が鈍るそうです

わかります…低糖質な食事でダイエットをしたとき、ものすごい便秘と肌荒れになって悩みました

これを解消するために、便秘と肌荒れ解消のサプリを買ったり、結局無駄遣いですよね

 

食事と家計の見直し

成長期の子供たちは三食しっかり食べて栄養を取り入れることは大切です

 

しかし、私たち大人はスポーツや激しい動きをする仕事の方たち以外は、無理に三食取らなくてもいいそうです

旬の物を取り入れ、しっかりご飯も食べ代謝を上げて脂肪燃焼を促す

今までの思い込みや、習慣から抜け出して食事の事を改めて勉強しなくてはと思いました

これからずっと続けられる太らない食生活と、家計管理

たくさん実験して、自分に合ったものを見つけていきたいです

 

 

 

 

今日も読んで下さりありがとうございます

ブログをゆっくり読みたくて、お風呂にスマホを持ち込むようになりました

毎日感謝しています

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村